青汁+お茶

美味しい青汁の飲み方♪アレンジ方法教えます!

青汁+お茶

飲みやすくするために青汁の商品にお茶の成分を添加しているものもあるくらい、青汁とお茶は相性が良くなっています。家庭にあるお茶を利用することができて、お茶が抹茶風味となるため飲みやすくなります。

 

青汁は1袋程度用意しましょう。それに好みのお茶を200mlくらいカップに注いで、青汁の粉末を溶かせばできあがりです。ホットドリンクは緑茶や煎茶、ほうじ茶などどんなお茶でも飲むことができます。アイスなら麦茶で割ると香ばしい香りが付きます。

 

青汁と混ぜ合わせて飲んでしまうため、安いお茶や家庭で余っているお茶なども活用することができます。抹茶の風味を強くしたい方は緑茶、香ばしい味にしたい方はほうじ茶がおすすめです。

 

もちろん市販のペットボトルのお茶も利用することができます。お昼休みなどにお茶を購入している方は、青汁の粉末を持ち歩いて、ペットボトルに直接入れて飲むこともできます。通常のお茶よりも品質の低下が気になりますから、できるだけ早めに飲むようにしてください。できるだけ混ぜたらすぐに飲みきるほうが品質が保てます。

 

この方法なら普段仕事で青汁が飲めない方も、ペットボトルのお茶を利用して飲むことができますね。


ホーム RSS購読 サイトマップ