青汁+ヨーグルト

美味しい青汁の飲み方♪アレンジ方法教えます!

青汁+ヨーグルト

青汁はヨーグルトとの相性も良くなっています。牛乳よりも酸味が加わりさっぱりとした味となりますし、フルーツ入りなど味が加えられているものを利用することもできます。青汁の青臭さが気になる方は、フルーツ入りがおすすめです。

 

ヨーグルトと混ぜる場合はもともとフールーツが添加された青汁はプレーンヨーグルトと相性が良く、抹茶味が強いものもプレーンのほうが味が調います。フルーツ入りのヨーグルトと混ぜることができるのは、もともと癖が少ない青汁に良いです。色々と試してみてベストな味の組み合わせ方を見つけてみてください。

 

2つの食材を混ぜる場合は、ヨーグルトの容器をそのまま使って大丈夫です。ヨーグルトのカップを使ったほうが、粉が飛び散らず混ぜることができます。ヨーグルトの量が多い場合は混ぜにくいため、少量取り出してからのほうが便利です。

 

青汁とヨーグルトとの組み合わせはこれだけでも随分と食べやすくなるのですが、さらに青汁のクサミなどを消すなら、そのまま凍らせちゃいましょう。するとシャーベットのようなジェラートのような味に変わります。凍らせたほうが舌で苦味などを感じにくくなるため、青汁が嫌いな子どもでも食べられる可能性があります。


ホーム RSS購読 サイトマップ